2013年09月25日

珍しく二日続けての更新です。

乙女ゲーム、願いの行方の電子書籍ですが。
販売先を教えていただいたのでご連絡です。

サイトトップページ、ゲームトップページの一番下にも書いてあるのですが(広告にかぶって見づらくて恐縮ですが)、以下になります。

・iBookstore様
・イーブックイニシアティブジャパン様
・GALAPAGOS STORE様
・紀伊國屋書店様
・キンドル様
・コンテン堂様
・CD JAPAN様
・セブンネットショッピング様
・デジタルe-hon様
・東芝ブックプレイス様
・ドコモブックストア様
・NEOWING様
・ひかりTV書店様
・Booklive!様
・漫画全巻ドットコム様
・Yahoo!ブックストア様

以上です。
全部のサイト拝見させていただいたのですが、まれにウィンドウズに対応していない販売店様や、逆にスマホに対応していない販売店様などもありますので。
もしご興味がある方は、そのあたりもご確認いただければと思います。

そして昨日のブログにも書きましたが、海翔だけが目当てでゲームを買ったユーザーさんがいらっしゃったら、後になって海翔に焦点を当てた電子書籍のお知らせをしたりして、本当に申し訳ありません。
もしそういうユーザーさんがいたらと思うと、胸が痛いです。

もしゲーム買ってみようかしら、それとも電子書籍読んでみようかしら、なんて悩んでいる方がいらっしゃいましたら。
ゲームは各DLサイトさまで体験版が配布されております。(こちらは共通ルート全部)
電子書籍の方も、サンプルが読める形になっております。(これはプロローグ+一日目ですね)
こちらを参考に決めていただけたらと思います。

話はおもいっきり変わりますが、わたくし最近歯医者に通っています。
歯医者に行くと割とこんなことがあるんですが。
「いたかったら手を上げてください」
手を上げる。
「痛いですか。我慢できなかったらまた手を上げてください」
……我慢できないから手を上げたんですが。
まだ限界を試しますか。いいでしょう。
そして限界がきて再び手を上げる。
「痛みますか。あともうちょっとで終わるので、頑張ってください」
……あの、手を上げた意味は?

あと、歯医者なので当然口を開けて治療じゃないですか。
なのに話しかけられる。
口開いてるからしゃべれないのに。(笑

痛いやらおかしいやらで、歯医者に行くのが若干楽しいですね。
タグ:電子書籍
posted by 早川清子 at 17:20| Comment(0) | ゲーム制作 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。