2013年09月25日

珍しく二日続けての更新です。

乙女ゲーム、願いの行方の電子書籍ですが。
販売先を教えていただいたのでご連絡です。

サイトトップページ、ゲームトップページの一番下にも書いてあるのですが(広告にかぶって見づらくて恐縮ですが)、以下になります。

・iBookstore様
・イーブックイニシアティブジャパン様
・GALAPAGOS STORE様
・紀伊國屋書店様
・キンドル様
・コンテン堂様
・CD JAPAN様
・セブンネットショッピング様
・デジタルe-hon様
・東芝ブックプレイス様
・ドコモブックストア様
・NEOWING様
・ひかりTV書店様
・Booklive!様
・漫画全巻ドットコム様
・Yahoo!ブックストア様

以上です。
全部のサイト拝見させていただいたのですが、まれにウィンドウズに対応していない販売店様や、逆にスマホに対応していない販売店様などもありますので。
もしご興味がある方は、そのあたりもご確認いただければと思います。

そして昨日のブログにも書きましたが、海翔だけが目当てでゲームを買ったユーザーさんがいらっしゃったら、後になって海翔に焦点を当てた電子書籍のお知らせをしたりして、本当に申し訳ありません。
もしそういうユーザーさんがいたらと思うと、胸が痛いです。

もしゲーム買ってみようかしら、それとも電子書籍読んでみようかしら、なんて悩んでいる方がいらっしゃいましたら。
ゲームは各DLサイトさまで体験版が配布されております。(こちらは共通ルート全部)
電子書籍の方も、サンプルが読める形になっております。(これはプロローグ+一日目ですね)
こちらを参考に決めていただけたらと思います。

話はおもいっきり変わりますが、わたくし最近歯医者に通っています。
歯医者に行くと割とこんなことがあるんですが。
「いたかったら手を上げてください」
手を上げる。
「痛いですか。我慢できなかったらまた手を上げてください」
……我慢できないから手を上げたんですが。
まだ限界を試しますか。いいでしょう。
そして限界がきて再び手を上げる。
「痛みますか。あともうちょっとで終わるので、頑張ってください」
……あの、手を上げた意味は?

あと、歯医者なので当然口を開けて治療じゃないですか。
なのに話しかけられる。
口開いてるからしゃべれないのに。(笑

痛いやらおかしいやらで、歯医者に行くのが若干楽しいですね。
ラベル:電子書籍
posted by 早川清子 at 17:20| Comment(0) | ゲーム制作 | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

かなりお久しぶりでございます。

もう忘れられているんじゃないかという勢いで、お久しぶりでございます。

一つ、お知らせがございましてブログを更新させていただきました。

同人乙女ゲーム「願いの行方」ですが、電子書籍として販売しております。
ゲームではなく書籍なので、海翔に焦点を当てたものです。
価格は250円。

こちらの手違いで、前から販売されており、とっくに皆様に報告していても良かったのですが。
今まで報告が遅れて大変申し訳ありません。

販売先は、後日お知らせする予定です。
検索サイトで「願いの行方 電子書籍」で検索かけるといくつか出てきます。
本当はこのブログで販売先をご連絡できたらよかったのですが、私がのんびりしているというか、とろく再生で大変申し訳ありません。

電子書籍のお話を頂いた時、実は結構悩みました。
このゲームの体験版は共通ルートまで。
買っていただいた方だけにキャラルート、エンディングまで見られる仕様になっていたので。

一つのルートだけでも違う形で、後から発表と言うのはプレイしてくださった方々に(特に海翔が目当てで)、申し訳ないことをしてしまうんじゃないかと真剣に考えました。

電子書籍のお話を頂いた会社さんに、私のこの気持ちもお伝えして、いろいろ話し合った結果、電子書籍のお話を受けることになったのですが。

本当に、海翔だけが目当てで今までゲームを買った皆様には、申し訳ないと今でも思っております。
どのキャラルートで行くかも、お話しいただいた会社さんに、テキストに目を通していただいて決めました。
私では決められないので。

このキャラだけが特別に好きー!! と攻略キャラで抜きんでて好きなキャラと言うのがいないので。
全員おんなじくらい好きなんですよ。
抜きんでて好きなキャラがいたら、そのキャラだけでゲーム作ってますしね。

で、会社さんに選んでもらった結果、海翔ルートを電子書籍にしました。

何度も繰り返しでしつこいですが、本当に海翔だけが目当てでゲームを買った方がいたら、本当に申し訳ありません。
海翔に焦点当ててますので、他の攻略キャラはほぼ空気みたいな感じになってしまっています、電子書籍。
逆にゲームを知らなくて、電子書籍を手に取り、他の攻略キャラに興味を持ってくださる方がいればなー、なんて思ったりもしています。

本当にご報告が遅れて申し訳ありません。
次のブログで、販売先をご連絡できたらと思います。

これからもじゅうしぃぱぱいやをよろしくお願いします。
次に出る予定のゲームも、ライティング作業に入っておりますので。(できたらフリー素材をお借りしてフリーRPGを。
posted by 早川清子 at 19:30| Comment(0) | ゲーム制作 | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

通販、17日より開始しております。

17日にブログ更新するつもりだったんですが。
すみません、できませんでした。

願いの行方パッケージ版、当サイトより通販開始しております。
詳しくは当サイトの通販ページで。

早速通販のお申し込みを頂き、恐縮する限りです。
ありがとうございます。

通販のご連絡を頂いたら、なるべく素早く動きたいと思っております。
三日待ってもこちらからご連絡がない場合、大変申し訳ありませんが、再度ご連絡くださいませ。

インストーラー起動しない、嫌がらせレベルで面倒くさいパッケージ版ですが、それでもいいよと言ってくださる方は、よろしくお願いいたします。
posted by 早川清子 at 00:48| Comment(0) | ゲーム制作 | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

パッケージ版販売日、決定です。

願いの行方、パッケージ版販売日が決定いたしました。
今月の、17日です。
これからサイト更新して、通販ページアップいたします。

しかし、あれですね。少ない個数だから全部自分でできるかと思ったら……なかなかに大変ですね。(主に自分の不器用さ具合が。
いろいろ泣けてきました、本当に。

ですが、まあなんとか販売できる形にはなりました。(本当になんとか。
実のところ、今日から販売開始してもいいんですが。

その前に、神社を巡りたいんです!!

いろんな神様にご登場願っているから、パッケージ版を改めて販売する前に、きちんとご挨拶と言うか謝罪と言うか、してきたいんです!!
特に宇賀神様をね、徹底的な悪役にしてしまったのでね。本当に宇賀神様いい迷惑。申し訳ない気持ちでいっぱいです。恐れ多くて、びくびくしてます。

というわけで、神社めぐりする日にちをもらって、今月17日に販売です。
ご興味がありましたら、通販ページ、通販お申込みフォームよりお願いいたします。(17日から。

通販お申込みメールフォームですが、商品名、なんて個所があります。
商品なんて一つしかないだろって話ですが、これからゲーム出してもしかしたら、パッケージ化するかもしれないじゃないですか。(今のところ全く予定はないですが。
面倒くせぇなぁ、と思いつつ、つぶやきつつ、願いの行方と入れてやってください。

つぎのゲームは何度もブログで書いている、フリー素材のみで作るフリーRPGなのですが。
現在スカイリムが面白くて、ほとんど何も手を付けていません。(いやあんな凝ったものを作る気はないのだけれど、敵との強さのバランスをいろいろ考えてます。
ベリーイージー、イージー、ノーマル、ハード、ベリーハード、とゲーム中でも難易度変えられるので。
それらをプレイしながら、どのくらいがいいのかなぁなんて考えてます。

いや、プロットは出来上がってるんだから、テキストかいたり、素材の用意はそろそろ始めなきゃならんのですがね。
新作も頑張ります、はい。
posted by 早川清子 at 20:50| Comment(0) | ゲーム制作 | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

50枚ほど。

CD-Rに、願いの行方のデータをコピー完了いたしました。

んでもって、レーベル印刷できるプリンタも本日届き、一応昨日のうちにレーベル印刷のイラスト(サイトの画像にタイトルいれたもの)を作成しておきました。

さて、試しに一枚印刷してみようかと思ったのですが。

……おや、ディスクトレイとやらが見つからない。
説明書の場所をどう探しても見つからない。

もしかして、プリンタに自分でセットするのか?
でもそんな部品は梱包されていなかったよなぁ、と段ボールの中身をあさる。

ない。
ディスクトレイってどこー? と、こんな電話する人いないだろうな、と思いつつサポート窓口に電話。

「レーベル印刷したいのですが、ディスクトレイはどこにあるのでしょう?」
と、機種を伝えて尋ねる。
オペレーターさん、説明書何ページの図のところにないですか? というので、見当たりませんと答える。

しばしオペレーターさんと会話のやりとりをして、オペレーターさんが言う。
「……これ、恐らく欠品ですね。こちらでディスクトレイを入れ忘れています」
 申し訳ありません、こちらから送ります、ということで住所などを連絡。

なんつーか、私、こういうのってすごく大当たりを引きますね。
以前使っていたプリンタも、電源コードが付属されてませんでしたし。(別会社さんです。

笑ったのは、カップ麺のふたを開けて、乾燥した具材はあるんだけど、スープの素がないときがありました。
「こういうことってあるのねー」と、そばだったんですが、自分でそばつゆ作って食べた記憶があります。

ちょっと楽しくなりますね、こういうの。いや、本来はこういうのはあってはいけないことなんでしょうけど。
だからこそ、当たるとちょっと楽しいというか。面白いです。

レーベル印刷の前に、ジャケット(これもサイトの画像にタイトルいれたもの)を作って印刷しますかね。
posted by 早川清子 at 19:02| Comment(0) | ゲーム制作 | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

願いの行方、パッケージ化販売いたします。

本当にほったらかしのサイトで申し訳ありません。
去年出しました、乙女ゲーム、願いの行方ですが(わざわざ書かんでも、作ったゲームこれしかないのですがね)、パッケージ化販売できるように進めております。

と言っても、そんなにすぐには販売できないとは思います。
私の目標としては、最悪でも7月中には作るですね。
もちろんそれより早くできれば、早くします。

やり方といたしましては、委託販売ではなく、当サイトからの通販になります。
通販用のメールフォームを新設するか、もしくは今あるメールフォームで、通販希望される方はご連絡いただき。
こちらからメールで振込先をご連絡し、入金確認後に発送という形になります。

インストーラーがなくても、パッケージで欲しいというご意見を頂いたのと。
とても私的な理由ですが、うちのプリンタが壊れているのですよ。
新しいの買おうかなーと思っていて、まあついでにレーベル印刷できるものにしたら便利かなー、という理由です。

パッケージ化に当たり、業者さんにお願いする方法も考えたのですが。
まあ当たり前の話、頼む数が多いほど安上がりなわけです。
しかし、安上がりだからと言って「わーい安いわ」と500とか作ってもですね。

在庫の置き場に困る、という結論に至りました。

なので全て手動です。
取りあえず50は作るとして。(これでも余るんじゃなかろうかと思っているのですが。DC-Rとケースは100買ってあります。

パッケージ化販売日が決まったら、サイトとブログでお知らせいたします。
販売の流れについても、新たにサイトでページを作ります。(当たり前の話ですね。

そんなこんなで、パッケージを望んでくださる方は、気長にお待ちくださいませ。
手が遅くて大変申し訳ありません。
posted by 早川清子 at 14:36| Comment(0) | ゲーム制作 | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

願いの行方。パッケージ化について。

久しぶりに、ニコニコ動画であの、素人丸出しの「願いの行方」の再生数などを見て見ました。
再生数よりもコメントが増えていることに気が付いて(今まで二つが三つになってましたね。

そのコメントであったのですよ。
「パッケージ化を希望します」と。
一応動画の方で、考えてみます、確約できずにすみません、と取り急ぎ返信いたしました。

パッケージ化はですね、悩むというか、難しいんですよ。
今のところ。
原因は私の知識や技術のなさですね。

パッケージ化するとなると、やはりCDなりDVDなり(うちのゲームは要領少ないんでCD-ROMで十分)をパソコンにセット。
そしてインストーラー起動、という感じが当たり前じゃないですか。

ところがですね、私はインストーラーをうまい具合に作れなくて。
DL版でも、インストーラーを使う予定だったのですが、インストーラーを作ると起動が重い重い。
これなら自己解凍の方が何十倍も早い、ということでインストーラーは使っていません。

ですが、インストーラーは作れるようになりたいので、ちょいちょい本やサイト見ながら願いの行方のインストーラーづくりを試していました。
でもやはり、上手く作れないんですよねぇ。(私は本当にこういうのが苦手というか呑み込みが悪いというか、早い話が頭が悪いというか。

なので、もし現在パッケージ化したとしても。
ユーザーさんの手順が。
1、CD-ROMセット
2、CD-ROMのファイル展開
3、圧縮ファイルをユーザーさんのPCにコピー。
4、コピーした圧縮ファイルを解凍

という、とても面倒(嫌がらせレベル)な仕様になってしまうのです。

それでも、パッケージ化を希望されるというのであればパッケージで出すことも考えております。
(実際ゲーム作る時に、友人に「なんでパッケージ化しないの? したほうが完成した! って気にならない?」と言われて、それも一理あるなーと思ったりしました)

ですが、この手順を考えると、パッケージはあまり意味がないような気がするんですよね。
どうしましょう。
「これでもいいよ」と言ってくださるのであれば、本当にパッケージ化はします。
ので、当サイトのメールフォームからパッケージ化についてご意見いただければと思います。

パッケージ化するときにうまくインストーラーが作れるようになっていればいいのですが。
今までを考えると絶望的かなー、と。
ぶっちゃけ体験版アップ時からだから、去年の9月からずっと難航しております。

でも、嬉しいですね。
こういうご意見いただけるのは。

そしてもしかしたら、願いの行方がまた違う形で展開するかもしれません。
あくまで「もしかしたら」ですが。
展開せずに終わる可能性も大です。

それでもいろんなお声を頂けて、嬉しいです。
このパッケージ化についてもご意見是非お聞かせいただけたらと思います。

そして久しぶりにニコニコ動画でムービーの再生数をみたら、198再生になっておりましたる(一つは自分だから197再生か。
you tubeは204再生でした。

本当に本当に、ありがとうございます。
posted by 早川清子 at 16:19| Comment(0) | ゲーム制作 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。