2013年07月26日

暑いですね。

皆様、熱中症にはお気を付け下さいませ。

私は普段家に引きこもっているので、外に出て喉が渇いた時、水分を取る加減がわからず。
一気に水分補給→一気に汗となり噴出→熱中症化も……
というアホなことをやらかしたりします。(去年の夏とか、やらかしましたね。馬鹿ですね。

今年はまだやらかしてませんが(あんまり外に出てないというのもある)。

夏はねー、外歩いてて鼻血が出たりするので嫌なんですよ。
以前、鼻血が止まらず、病院に行ったことがありますね。(二回ほど。

初めての時は小学生の時。
鼻血が面白いぐらいに噴き出した。
ジジ、ババ、母、焦りまくり。
ハンドタオルが一気に真っ赤に染まっていくっていうね。

で、母が病院に電話。
病院からの回答。
とにかく冷やせ。それでも止まらなかったらまた連絡してくれ。

すでに冷やしていました。
しかし、しばし待つ。

孫バカで心配性で過保護なジジ、涙目。
そして鼻血は止まらず、ハンドタオルがドンドン赤く染まってダメになっていく。
わたくし、意識朦朧としておりました。

ジジが病院に電話。
しばし話した後、「ばーちゃん、電話変わってけれ。おらじゃうまく説明できねえし、病院の人何言ってるかよくわかんねえ」。
……あんた何しに病院に電話した。
ババが変わる。

結局病院に行くことに。(私の意識がもうろうとして、座っていたのだが自力で立ち上がるのもしんどかった)
救急車よりも、自動車の方が早いから、飛ばしてこい。
救急患者として処置をする。

とのことばに、母運転、ババ付添い。
ジジもつきそうと言ったのだが母とババが、ジジは家で落ち着いていろと言われた。
その際に放った時事の一言。
「清子が死んだらどうする! あれだべよ、出血多量ってやつだべ!」

小学生の孫不安にするようなこと言うな、ジジ。
そしてジジはお留守番。
病院に行って処置を受けました。

帰ってきて、元気な私にジジが何な気になったのを覚えている。(いや病院行く前から半泣きだったかもしれんが。

二回目は中学三年の、冬。何で鼻血出たのか私にもわからん。
しかし、この時も止まらず病院に行った。(意識がもうろうとする前に。
そして病院についたとたんに鼻血が止まった。

なんつーか、鼻血が止まらないって理由で病院行くのって、恥ずかしいよね。

そしてジジの月命日だから、ジジのいい思い出を書こうと思ったのだが。
やはりこんな記事になっちゃったよ。
ごめんよ、ジジ。
来月はジジのかっこいい思い出を書くよ。
ラベル:家族ネタ
【関連する記事】
posted by 早川清子 at 16:56| Comment(0) | ジジの話 | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

カテゴリ作ったはいいけど。

このカテゴリの日記書いてませんでしたね。どーいうわけか。
いえ、いつも違う日記のついでにジジの話をしているせいだと思いますが。

うちのジジは冷え性です。
私も子供のころから冷え性です。
ババは冷え性ではなかった気がする。(そんなに寒さに強い人でもなかったけれど。

んで、うちは母親が昼夜働いていて、幼い時はジジと一緒に寝てました。(じいちゃん子だった。

しかし、冬なるとジジは私と寝るのを嫌がってましたねェ。(理由、冷えるから。
子供のくせに冷え性だった私と一緒に寝ていると、とても寒いとか。(特に足が。
私も寒いからジジに足くっつけて寝るんですが、ジジの足の温もりが私のところに来る前にジジの足が冷たくなるのが嫌だった。(寒いと眠れないからね。

んでまあ、冬はババと一緒に寝ることが多かったですね。

寒さは嫌うジジですが、孫バカではありました。
ジジが死ぬ前の冬まで(ジジが亡くなったのは秋)、冬は朝五時に起きて二時間かけて雪かき。(頼まれてもいないのにご近所の玄関までそれはそれは丁寧に除雪していた。

しかし、雪かきに出るジジがやること。
私の箪笥をあさる。
私が来ていく服を決める。名札を付ける。
着替える時に寒くないようにストーブの近くに置く。

でした。おかげで冬の朝でも着替える時に寒いということがなかったですね。
ジジババは五時起床で家の中も温かかったし。

だからジジが亡くなった最初の冬は、着替えるのがしんどかったですね。
ストーブで温めてない服が、あんなに冷たいものだったとは。(生きてた頃はジジのこの行動に文句つけてたくせに。過保護すぎるし、自分で着る服は自分で決めたい、と文句ばかり言っていました。

その人のありがたみはいなくなってから実感するものですねェ。(ありがたがることが小さすぎないか? いや他にもたくさんあったんですけどね。
posted by 早川清子 at 02:33| Comment(0) | ジジの話 | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

さっそくパッケージ版の通販お申込みしてくださった方々がいて。

本当に嬉しい限りです。
パッケージ版、つくってよかったなぁとしみじみ思いました。

プレイしてくださる皆様に大感謝。
そして今回のゲームの企画にご協力くださった皆様にも大感謝。

願いの行方に関しては、もう一つご報告できることがあるかもしれません。(ないかもしれませんが。
その時は改めましてブログでご報告いたします。

んで、フリー素材だけで作るフリーRPG、敵と味方の強さのバランスはさっぱりわからんママですが。
テキストだけは書き進めようと、テキスト書いてます。(一応クエストもいくつ入れるか、どんなものにするかは決まっている。
……まだプロローグ部分しか書いてませんが。

配信できるのは、早くて来年でしょうねェ……。
本当に動きが遅いな、このサイト。いいのか、こんなんで。

作りたいゲームはいろいろあるんですよ、百合ゲーム作りたいし、ギャルゲーも作りたいし、また乙女ゲームも作りたい。作りたいゲームはたくさんあるんだ。
ただ、私の手の遅さがどうにもこうにもアレで……。

もっと手の早い人間になりたいです。
というか、時間の使い方が決定的に下手なんだと思うの。
もっと効率よく動ければいいんだけれど。
一日のスケジュール表みたいなの、前日の夜寝る前に描いてみようかしら?
仕事のスケジュールはきっちり組むんですがね。(まあ当たり前な話ですが。

もっと自分の私生活について見つめ直そう。(生活リズムとかね。特にね。

さて本日はジジの月命日です。
ジジの好きな羊羹を買いました。
しかし、私はあんまり羊羹好きじゃなかったり。(もったいないから食うけどね。


うちのジジはものすごく甘党で。
羊羹を切ってお皿に並べて出すと、若干不機嫌になります。
切るサイズにもよるのですが……口いっぱいに羊羹を頬張りたい人なので。
一本そのまま渡すと、ものすごく嬉しそうな顔する人でしたね。(もちろん一人で一本食べきる。それで痩せてるのだから、とても納得がいかない。

そしてご飯にきな粉かけて食べるのはまあわからんでもないのですが。(うちのきな粉、黄色くないんですよね。青いきな粉だった。何が入って青になってたんだろ?

ごはんにイチゴジャムはねえだろう、ジジ。
「騙されたと思って食ってみれ」
と言われてためしに一口食べて、まんまと騙されました。
あれは理解できない。

そしてジジなりにこだわりがあるらしく。
ババが作ったイチゴジャムじゃないとご飯に遭わないのだそうです。
市販のジャムは甘すぎるから、自分の畑で取ったイチゴで、ババが作るイチゴジャムはご飯に最高に会うんだとか。
それ以前に、ジャムはご飯にかけて食うもんじゃないだろう。

そしてお酒はさっぱり飲めない人だった。
体にいいだろうと買ってきた養命酒。
あのちいちゃなカップで、ほんの1、2的程度の飲み物なのに。
顔真っ赤にしてましたね。

甘酒もダメ。
ババが毎年つける梅酒も、ぶどう酒もダメ。
ワインではなく、ぶどう酒なんです。アルコール分2パーセントぐらいの。
それでも、一口飲んで顔を真っ赤にしていましたね。
そして眠っていた。酔っ払って起きていられないとか言って。

ひいばあちゃんは入れ歯無し、歯茎のみでどんな固い物でも食べてたんですがね。あの人はちょっと特殊だったんだろうか。それともすべては「慣れ」なのだろうか。

……ババの月命日の比もそうだったんだが、もっと心温まること思い出して書けばいいのに私。
でも心温まるような思い出よりも、こういうことの方が思い出しやすいんだよなぁ、なぜか。
ラベル:家族ネタ
posted by 早川清子 at 19:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

通販、17日より開始しております。

17日にブログ更新するつもりだったんですが。
すみません、できませんでした。

願いの行方パッケージ版、当サイトより通販開始しております。
詳しくは当サイトの通販ページで。

早速通販のお申し込みを頂き、恐縮する限りです。
ありがとうございます。

通販のご連絡を頂いたら、なるべく素早く動きたいと思っております。
三日待ってもこちらからご連絡がない場合、大変申し訳ありませんが、再度ご連絡くださいませ。

インストーラー起動しない、嫌がらせレベルで面倒くさいパッケージ版ですが、それでもいいよと言ってくださる方は、よろしくお願いいたします。
posted by 早川清子 at 00:48| Comment(0) | ゲーム制作 | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

パッケージ版販売日、決定です。

願いの行方、パッケージ版販売日が決定いたしました。
今月の、17日です。
これからサイト更新して、通販ページアップいたします。

しかし、あれですね。少ない個数だから全部自分でできるかと思ったら……なかなかに大変ですね。(主に自分の不器用さ具合が。
いろいろ泣けてきました、本当に。

ですが、まあなんとか販売できる形にはなりました。(本当になんとか。
実のところ、今日から販売開始してもいいんですが。

その前に、神社を巡りたいんです!!

いろんな神様にご登場願っているから、パッケージ版を改めて販売する前に、きちんとご挨拶と言うか謝罪と言うか、してきたいんです!!
特に宇賀神様をね、徹底的な悪役にしてしまったのでね。本当に宇賀神様いい迷惑。申し訳ない気持ちでいっぱいです。恐れ多くて、びくびくしてます。

というわけで、神社めぐりする日にちをもらって、今月17日に販売です。
ご興味がありましたら、通販ページ、通販お申込みフォームよりお願いいたします。(17日から。

通販お申込みメールフォームですが、商品名、なんて個所があります。
商品なんて一つしかないだろって話ですが、これからゲーム出してもしかしたら、パッケージ化するかもしれないじゃないですか。(今のところ全く予定はないですが。
面倒くせぇなぁ、と思いつつ、つぶやきつつ、願いの行方と入れてやってください。

つぎのゲームは何度もブログで書いている、フリー素材のみで作るフリーRPGなのですが。
現在スカイリムが面白くて、ほとんど何も手を付けていません。(いやあんな凝ったものを作る気はないのだけれど、敵との強さのバランスをいろいろ考えてます。
ベリーイージー、イージー、ノーマル、ハード、ベリーハード、とゲーム中でも難易度変えられるので。
それらをプレイしながら、どのくらいがいいのかなぁなんて考えてます。

いや、プロットは出来上がってるんだから、テキストかいたり、素材の用意はそろそろ始めなきゃならんのですがね。
新作も頑張ります、はい。
posted by 早川清子 at 20:50| Comment(0) | ゲーム制作 | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

50枚ほど。

CD-Rに、願いの行方のデータをコピー完了いたしました。

んでもって、レーベル印刷できるプリンタも本日届き、一応昨日のうちにレーベル印刷のイラスト(サイトの画像にタイトルいれたもの)を作成しておきました。

さて、試しに一枚印刷してみようかと思ったのですが。

……おや、ディスクトレイとやらが見つからない。
説明書の場所をどう探しても見つからない。

もしかして、プリンタに自分でセットするのか?
でもそんな部品は梱包されていなかったよなぁ、と段ボールの中身をあさる。

ない。
ディスクトレイってどこー? と、こんな電話する人いないだろうな、と思いつつサポート窓口に電話。

「レーベル印刷したいのですが、ディスクトレイはどこにあるのでしょう?」
と、機種を伝えて尋ねる。
オペレーターさん、説明書何ページの図のところにないですか? というので、見当たりませんと答える。

しばしオペレーターさんと会話のやりとりをして、オペレーターさんが言う。
「……これ、恐らく欠品ですね。こちらでディスクトレイを入れ忘れています」
 申し訳ありません、こちらから送ります、ということで住所などを連絡。

なんつーか、私、こういうのってすごく大当たりを引きますね。
以前使っていたプリンタも、電源コードが付属されてませんでしたし。(別会社さんです。

笑ったのは、カップ麺のふたを開けて、乾燥した具材はあるんだけど、スープの素がないときがありました。
「こういうことってあるのねー」と、そばだったんですが、自分でそばつゆ作って食べた記憶があります。

ちょっと楽しくなりますね、こういうの。いや、本来はこういうのはあってはいけないことなんでしょうけど。
だからこそ、当たるとちょっと楽しいというか。面白いです。

レーベル印刷の前に、ジャケット(これもサイトの画像にタイトルいれたもの)を作って印刷しますかね。
posted by 早川清子 at 19:02| Comment(0) | ゲーム制作 | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

願いの行方、パッケージ化販売いたします。

本当にほったらかしのサイトで申し訳ありません。
去年出しました、乙女ゲーム、願いの行方ですが(わざわざ書かんでも、作ったゲームこれしかないのですがね)、パッケージ化販売できるように進めております。

と言っても、そんなにすぐには販売できないとは思います。
私の目標としては、最悪でも7月中には作るですね。
もちろんそれより早くできれば、早くします。

やり方といたしましては、委託販売ではなく、当サイトからの通販になります。
通販用のメールフォームを新設するか、もしくは今あるメールフォームで、通販希望される方はご連絡いただき。
こちらからメールで振込先をご連絡し、入金確認後に発送という形になります。

インストーラーがなくても、パッケージで欲しいというご意見を頂いたのと。
とても私的な理由ですが、うちのプリンタが壊れているのですよ。
新しいの買おうかなーと思っていて、まあついでにレーベル印刷できるものにしたら便利かなー、という理由です。

パッケージ化に当たり、業者さんにお願いする方法も考えたのですが。
まあ当たり前の話、頼む数が多いほど安上がりなわけです。
しかし、安上がりだからと言って「わーい安いわ」と500とか作ってもですね。

在庫の置き場に困る、という結論に至りました。

なので全て手動です。
取りあえず50は作るとして。(これでも余るんじゃなかろうかと思っているのですが。DC-Rとケースは100買ってあります。

パッケージ化販売日が決まったら、サイトとブログでお知らせいたします。
販売の流れについても、新たにサイトでページを作ります。(当たり前の話ですね。

そんなこんなで、パッケージを望んでくださる方は、気長にお待ちくださいませ。
手が遅くて大変申し訳ありません。
posted by 早川清子 at 14:36| Comment(0) | ゲーム制作 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。